바로가기 메뉴
컨텐츠바로가기
주메뉴바로가기
하단메뉴바로가기

서브 컨테이너 영역

お客様サポート

ユーザーの声に耳を傾ける
TOGAになります。

Home お客様サポート FAQ

서브 컨텐츠 영역

FAQ

  • Q)

    固定型の流入口及び流出口の方向転換は可能ですか?

  • A)

    はい。初期製品は上から流入された後、下の方向に流出される仕組みですが、逆に下の方向から流入され、上の方向に流出することも可能です。

  • Q)

    カスタムフィルタ-の製作は可能ですか?

  • A)

     実験室の環境に応じ、カスタムフィルターの製作も可能です。例えば、VOC'sが多く発生する実験室であれば、A typeのフィルターの成比を高めて製作いたします。

  • Q)

    フィルターの交換時期は、どうやって知られますか?

  • A)

    通常、製品を使用してから1年経過するとアラームが鳴ります。

  • Q)

    フィルター交換の際、A・B・C typeの中から1つを選んで交換するのでしょうか?

  • A)

    TOGAフィルターは、ABC 3つのtypeで構成されたのが1setであり、フィルターの交換はその1setを交換いたします。 

  • Q)

    移動型(局所排気型)及び固定型がありますが、これらの違いは何でしょうか?

  • A)

    移動型(局所排気型)は、特定場所から発生される有害ガスを除去する装置であり、固定型は、研究室全体の有害ガスを除去する装置です。

  • Q)

    TOGAフィルターは、従来のフィルターに比べ、違いは何でしょうか?

  • A)

    従来の活性炭やゼオライトフィルターの場合は、VOC's除去が限定的であり、酸・塩基除去効率が非常に低いことが挙げられます。そして、フィルターの交換サイクルが通常36ヶ月程度です。しかしながら、TOGAフィルターの場合は、VOC'sがほとんど除去可能であり、また、酸・塩基除去効率も非常に優れております。酸を多く使われている農業技術センターに数多く納品されております。フィルター交換サイクルも1年以上であり、メンテナンス費用も少ないメリットが挙げられます。

     

  • Q)

    TOGAフィルターとは何でしょうか?

  • A)

    TOGAフィルターとは、自社独自で開発したフィルターであり、従来の吸着方式ではなく、化学方法を通して有害ガスを除去するフィルターです。ABC 3つのtypeで構成されており、1)A typeVOC's、アルコール、炭化水素、悪臭除去に優れており、2)B typeは、一般的な有機化合物、O3NH3、悪臭除去に優れており、3)C typeNOxSOx、酸、塩基の除去に優れています。

첫 페이지로 이전 페이지로 1 다음 페이지로 마지막 페이지로